お問い合わせ・お見積は完全無料!

0800-800-7388 《首都圏対応》     受付時間 平日8:30-18:00
無料お見積はこちらから

給排水工事のサンコウ設備TOP > コラム > 大規模修繕の内容と業者の選び方

大規模修繕の内容と業者の選び方

大規模修繕工事の種類


マンションを経営していると、利用者である住人たちが毎日快適に過ごせているか気になるものです。そのため大規模修繕工事を検討しているマンション経営者は少なくありません。マンション内の設備を根本的に修繕するとなると、壁の裏側や床下などを開けて工事するケースもあり、かなりの規模になる場合があります。
一口に大規模修繕工事といっても、さまざまな種類があります。例えば水道水を通すための工事、建物内の通気性を良くするためのダクトの設置や、補修工事などがあります。特に自分たちの生活に欠かせない水に関する工事は必要性が高く、水漏れや排水トラブルが起こると、たちまち日常生活に支障をきたしてしまいます。

量水器まわりの工事では給水方法をかえるだけで、季節や気温に関係無く安定した水をくみ出しやすくなります。旧式の給水方法は、タンクから水をくみ各家庭に水を供給します。タンクに貯水されていた水の質量が建物にかかり負担となるため、最新モーターを搭載したパワフルな増圧ポンプが注目されています。お風呂や台所の水が出にくい場合も量水器を替えだけで、水の出が良くなるケースもあります。強い水圧まで出せるとシャンプーやお皿の洗剤をスムーズに洗浄することができるので、より日々の生活が快適になります。
また排水管の水漏れで悩んでいるマンション経営者もいます。排水管が劣化し、さびると悪臭を放つ原因になることがあります。水道の蛇口の水漏れならホームセンターでテープを買って応急処置をすることも可能ですが、排水管の修理となると、壁を破ったり建物の裏側にまわったりといった大規模修繕が必要となります。素人では対応できないので、プロに依頼するとスムーズに問題を解消することができます。

大規模修繕工事に大切なポイント


大規模修繕工事はマンション経営など賃貸ビジネスを展開する方にとっては避けて通れないことの一つです。そのため、単純に費用が安い事業者を選ぶだけではなく、実績や技術や信頼性とアフターサービスなども考慮して、安心できる業者に依頼することが重要です。
また、それぞれの建物ではどういった対応が必要なのかを知ることも大切なことです。大規模修繕工事の内容はそのときどきで変わるので、費用も大きく変わっていきます。費用面がネックになってすべての箇所に対応できないこともあるでしょう。放置している期間が長くなると、どうしても対応すべきところが多くなってしまうため、定期的にメンテナンスを行うことをおすすめします。
修繕についてマンションの場合は判断するのは個人ではなく、管理会社や管理者となります。住民が快適な生活を送るために、大規模修繕工事が必要な箇所が複数存在する場合も考えられます。徹底した管理とメンテナンス工事を行うことで、その建物の価値は高まっていきます。マンションの場合は、修繕積立金の状況と併せて長期的な視点で計画をしていく必要があります。
それぞれの材料の寿命ごとに工事を行った場合、多額の費用が無駄になってしまうこともあります。一般的には大規模修繕工事は10年から15年に1度実施するものであり、オーナーは住居者の要望を聞きながら対応をすることが重要です。これは生活空間の向上と資産価値を高める両方の意味があります。一見頑丈そうに見えたとしても劣化している箇所があるものなので、メンテナンスを行うことはその建物の資産を維持することにつながります。

長期的な修繕計画が必要


大規模修繕の工事は行き当たりばったりの対応ではいけません。適正に維持して快適な生活環境を得られるよう、計画的である必要があります。経年によって進行する建物の劣化を補うためには、ある程度の資金を用意しておく必要があります。あらかじめ計画をしておけば、いざという時にも適切な対応ができるでしょう。
見直しをする目安となる期間は5年ほどであり、定期的な見直しをしておくことが求められます。基本的な流れとしては、まず業者に対しての事前の相談を行います。そして依頼をして資料の確認をし、状況を調査してもらってどういった対応をするかを決めていきます。

資産価値を見据えた各種修繕工事を行うことは、その建物を守ることにつながっていきます。きめ細やかな対応することで、住む人に安心感を与えることができます。そして、その資産価値を守りたいと考える人にとっても大きなプラス要素になるでしょう。
大規模修繕では、マンション内全体の給水、排水システムなどを整える工事が多く行われますが、個人の家で起こった、水回りなどのトラブルにも対応してくれる業者もあります。マンションの管理組合や近隣住民の方へ配慮してくれる親切な業者に工事を依頼すると、依頼主も近隣住民の方もストレスが軽減されます。建物を利用する人全員が快適に生活するためには、こまめなメンテナンス計画を練ることが大切なので、事前に委託する業者を調べておくといざという時に役立ちます。

次の記事へ

施工対応エリア

東京都全域対応(西多摩部・離島を除く)
埼玉県全域対応(秩父市・秩父郡を除く地域)
横浜市全域・川崎市全域・葉山町・相模原市・座間市・綾瀬市・海老名市・厚木市
松戸市・市川市・浦安市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・八千代市・千葉市・柏市・流山市・我孫子市・野田市・市原市・木更津市・君津市(北東部除く)

ページ
トップ

無料お見積