お問い合わせ・お見積は完全無料!

0800-800-7388 《首都圏対応》     受付時間 平日8:30-18:00
無料お見積はこちらから

給排水工事のサンコウ設備TOP > コラム > 給水ポンプを定期的に補修する重要性

給水ポンプを定期的に補修する重要性

ポンプはどうしても経年劣化してしまう


アパートやマンションでは給水ポンプを利用しています。受水槽が屋上に設置されていて、そこからポンプの力を利用して水道水を各部屋に送っています。しかしこの給水ポンプは、使えば使うほど劣化していきます。このため定期的に補修をお願いして、周辺部品のメンテナンスや必要なら交換をすることが大事です。このような定期的な補修をすることで、ポンプの性能を維持できます。つまり安全・安心に水道水を自宅で使用できます。
ポンプは場所によって負担のかかり方に違いが見られます。もし負担の大きくかかるポンプがあれば、傷むペースもどうしても早くなります。ですからよりこまめにメンテナンスや交換をする必要が出てくるわけです。水道水を建物内に送っているポンプは、マンション・アパートの中でもいわばライフラインといっても過言ではないです。もしここが故障してしまって、しばらく機能しなくなると日常生活に大きな支障をきたす恐れがあります。ですから見た目には特別な変化がなかったとしても、こまめに補修を行うことが大切です。定期的に補修を行うことでポンプそのものを長持ちさせることも可能です。
ただしこのようなメンテナンスをしっかり行っていても絶対に大丈夫というわけではありません。もしかすると予期せぬアクシデントが起きる可能性はあります。ですからもしおかしなところがあれば、速やかに業者に相談することが大切です。例えば不具合の前兆として、水道を出した時に異音がするといったトラブルはよく聞かれます。このようにいつもと比較して何か違う感じがするのであれば、専門業者に相談するように心がけましょう。

自分で行うのではなく専門家に任せるのが基本


給水ポンプは圧力の作用を利用して、水道水を吸い上げたり送ったりする装置です。給水ポンプにはいろいろな種類があって、工業用の大型のものから家庭用の小型でシンプルな機種まで多種多様です。非常に重要な役割を担っているのですが、大量の液体を常に移動させているので、経年劣化もどうしても進みやすいところがあります。例えばポンプの部品が摩耗を起こす、ごみなどの異物が詰まって目詰まりを引き起こすことで水道水がスムーズに流れないといった不具合が起こりやすいです。このような問題が起こらないようにするためには、やはり定期的な補修が必要です。
ポンプの修理や補修をする際には専門業者にお願いするといいでしょう。中には「ホームセンターの器具や部品などを使えば自分でできるのではないか」と思っている人もいるでしょう。しかしポンプは複雑な構造をしているものが多く、部品もたくさん使われています。もし不具合が発生した場合、故障の原因を突き止めるためだけでも内部を分解する必要があります。素人がやみくもに分解すると、元に戻せなくなることもあり得ます。知識や技術を持っている専門家の存在はどうしても欠かせません。
給水ポンプ補修を業者にお願いするメリットは、自分で何もやらなくても専門性の高いメンテナンスが期待できる点です。何もしなくても担当スタッフが原因の究明から実際の修理、メンテナンスに至るまですべてやってもらえます。自分に全く知識がなくても、長期的にポンプを持たせることが可能です。

故障と思ったら自分でできる対策から


給水ポンプに不具合が発生した場合には専門業者にお願いするのが無難でしょう。しかしすぐに業者のスタッフが来てくれればいいですが、申し込みが殺到しているとすぐに駆け付けてくれない場合もあります。また深夜や早朝の場合、すぐに業者も対応できないケースがあるかもしれません。そのような場合、素人の方でもできる範囲で対策を講じてみるといいでしょう。もし水道の蛇口をひねったところ水道が出てこないというのであれば、弁にゴミが溜まって目詰まりを起こしているケースが多いです。この場合、ごみさえ取り除くことができれば、水道の流れも元通りになる可能性があります。ゴミなどが詰まっていないかどうか確認してみるといいでしょう。
あと給水ポンプの不具合の原因として、電気系統のトラブルもあります。この場合、素人が補修をするのはほぼ不可能です。ただし一つすぐにやっておくべきことがあります。それはいったん電源を切ってしまう対策です。このような電気系統のトラブルが起きると、得てしてポンプがオーバーヒートを起こしてしまって、全体が熱くなることも多いです。この状態をそのままで放置していると、モーターが過度に回りっぱなしになってしまって本格的に故障することもあり得ます。そうするとポンプを丸ごと交換しなければならなくなって、工事費用も工期も余計にかかってしまう恐れがあります。素人が対処することには限りがありますし、判断も難しいかもしれません。しかし上のような初期対応ならできるものもありますので、できる範囲で対処して、それ以降は専門業者にお願いすると良いです。

次の記事へ

施工対応エリア

東京都全域対応(西多摩部・離島を除く)
埼玉県全域対応(秩父市・秩父郡を除く地域)
横浜市全域・川崎市全域・葉山町・相模原市・座間市・綾瀬市・海老名市・厚木市
松戸市・市川市・浦安市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・八千代市・千葉市・柏市・流山市・我孫子市・野田市・市原市・木更津市・君津市(北東部除く)

ページ
トップ

無料お見積