お問い合わせ・お見積は完全無料!

0800-800-7388 《首都圏対応》     受付時間 平日8:30-18:00
無料お見積はこちらから
ポイント
管理組合様へ工事直言!

水道メーター周りの更新・補修

課題水道メーター周りは老朽化が早い

マンションの給水設備の中でメータ廻りの配管の継手部は、 腐食しやすく、漏水などのトラブルが特に多くなる場所です。逆に言えば、まず水道メーター周りを調査することでマンション全体の給水設備の劣化を予測できると言えます。

対策メーターユニットの検討をおすすめします

有効な給水器具「メータユニット」があります。 これは止水栓や逆止弁の機能を一体化して継手部を無くしており、 防食構造が形成され、また配管工事が簡素化できる、スペースを縮小できるなど多くの利点があります。

◎メータユニットの設置提案はサンコウ設備にお任せください。メーター周りの老朽化調査と一緒にご依頼頂ければ調査・工事費用がお得になります。

水道メータの更新・補修

交換目安20年

通常各部屋の玄関口に、料金精算の根拠となるメータが設置されています。 正確さが要求されるため、基準に合格した機器を設置する事が必要で、定期的な点検が義務 付けられています。

◯水道メータ周りの点検・交換

水道メーターは法令で点検が8年毎の定められている「特定計量器」です。マンションのような集合住宅の場合、上水道本管から「親メーター」を介して建物に給水されていますが、このメーターは水道局の所有物であるため点検・交換は水道局の管轄になります。一方、通常各部屋の玄関口に料金精算の根拠となるメータが設置されています。 正確さが要求されるため、経済産業省の基準では8年の耐久性をクリアした機器が設置を許されています。8年を過ぎると水道事業者などから現状の機器の「点検」の要求がくる可能性があり、交換が必要になる場合は管理組合で工事を検討しなくてはなりません。

水道メータ周りの点検・交換

施工対応エリア

東京都全域対応(西多摩郡・離島を除く)
千代田区,中央区,港区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江東区,品川区,目黒区,大田区,世田谷区,渋谷区,中野区,杉並区,豊島区,北区,荒川区,板橋区,練馬区,足立区,葛飾区,江戸川区,八王子市,立川市,武蔵野市,三鷹市,青梅市,府中市,昭島市,調布市,町田市,小金井市,小平市,日野市,東村山市,国分寺市,国立市,福生市,狛江市,東大和市,清瀬市,東久留米市,武蔵村山市,多摩市,稲城市,羽村市,あきる野市,西東京市
埼玉県全域対応(秩父市・秩父郡を除く地域)
さいたま市,川越市,熊谷市,川口市,行田市,所沢市,飯能市,加須市,本庄市,東松山市,春日部市,狭山市,羽生市,鴻巣市,深谷市,上尾市,草加市,越谷市,蕨市,戸田市,入間市,朝霞市,志木市,和光市,新座市,桶川市,久喜市,北本市,八潮市,富士見市,三郷市,蓮田市,坂戸市,幸手市,鶴ヶ島市,日高市,吉川市,ふじみ野市,白岡市,北足立郡,入間郡,比企郡,児玉郡,大里郡,南埼玉郡,北葛飾郡
横浜市全域・川崎市全域・葉山町・相模原市・座間市・綾瀬市・海老名市・厚木市
松戸市・市川市・浦安市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・八千代市・千葉市・柏市・流山市・我孫子市・野田市・市原市・木更津市・君津市(北東部除く)

ページ
トップ

無料お見積