お問い合わせ・お見積は完全無料!

0800-800-7388 《首都圏対応》     受付時間 平日8:30-18:00
無料お見積はこちらから

サンコウ設備の
増圧ポンプ工事

ポイント
管理組合様へ工事直言!

増圧ポンプの更新・補修・給水方式変更の課題と対策

課題直結給水方式に変更するべきか?

お客様から、給水方式の変更のご相談は年々増加しています。背景には、3階建マンションやビルはもちろん5階建の建物まで(ポンプで増圧することなく)水道本管の圧力のみで直接給水する「直結直圧方式」が可能な地域が増加していますし、10~15階建程度のマンション・ビルまで増圧ポンプを使うことで直接給水が可能となってきていることがあります。果たして、貴方のマンションの給水方式は変更するべきなのでしょうか?

対策デメリットは見当たらないが検討は必要

直結給水方式は、衛生的な水を供給できる点や、メンテナンスが楽、ポンプの電気代が減る、(貯水槽などの)スペースの有効利用ができるなど多くのメリットがあります。しかし給水方式変更の時期や機器選定などは、複数の専門家に相談して提案を受ける方が良いと思います。また、地域によっては水道本管の水圧・建物の高さ・使用水量などのために、直結給水方式が利用できない場合があります。このため、具体的な計画の前に各地域の市町村の水道局に相談・確認が必要です。

◎工事直販による増圧ポンプの工事の費用と提案を、他の業者さんと比べてください!コスト、工事内容共に自信があります。

増圧ポンプのユニットの更新・補修・交換工事

耐用目安10年

補修目安8年

交換目安15年

直結給水方式の給水の為の増圧給水ポンプ。 直結給水方式とは、水道の水をいったん貯水槽(受水槽)にプールしてから給水するのではなく、水道本管の水圧を利用して、直接各戸の蛇口へ給水する方式です。

そもそも、
増圧ポンプって「ナニ?」

水道本管の水圧をそのまま利用して「増圧して」各家庭に給水するためのブースターポンプです。

◯増圧ポンプによる「直結給水方式」は、 本当にメリットしかないのか?

〇メリット1
幹線の水道管から各部屋に直結して給水するため、異物等が混入しない新鮮で衛生的な水が供給できます。
〇メリット2
受水槽のスペースがなくなり、撤去後に駐車場などに有効活用ができます。
増圧ポンプ設置後のスペース
〇メリット3
電気代が節約でき、受水槽のメンテナンスコストが無くなるため、管理費のコストダウンになります。
【参考例】8階建、ファミリータイプ50戸の1年間のポンプ代が従来の55.4% ※条件により、数値は異なります。

施工対応エリア

東京都全域対応(西多摩郡・離島を除く)
千代田区,中央区,港区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江東区,品川区,目黒区,大田区,世田谷区,渋谷区,中野区,杉並区,豊島区,北区,荒川区,板橋区,練馬区,足立区,葛飾区,江戸川区,八王子市,立川市,武蔵野市,三鷹市,青梅市,府中市,昭島市,調布市,町田市,小金井市,小平市,日野市,東村山市,国分寺市,国立市,福生市,狛江市,東大和市,清瀬市,東久留米市,武蔵村山市,多摩市,稲城市,羽村市,あきる野市,西東京市
埼玉県全域対応(秩父市・秩父郡を除く地域)
さいたま市,川越市,熊谷市,川口市,行田市,所沢市,飯能市,加須市,本庄市,東松山市,春日部市,狭山市,羽生市,鴻巣市,深谷市,上尾市,草加市,越谷市,蕨市,戸田市,入間市,朝霞市,志木市,和光市,新座市,桶川市,久喜市,北本市,八潮市,富士見市,三郷市,蓮田市,坂戸市,幸手市,鶴ヶ島市,日高市,吉川市,ふじみ野市,白岡市,北足立郡,入間郡,比企郡,児玉郡,大里郡,南埼玉郡,北葛飾郡
横浜市全域・川崎市全域・葉山町・相模原市・座間市・綾瀬市・海老名市・厚木市
松戸市・市川市・浦安市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・八千代市・千葉市・柏市・流山市・我孫子市・野田市・市原市

ページ
トップ

無料お見積